single.php

茨城県で研修会講師をつとめてきました!

秋を飛び越えて冬のような寒さが続いていますね。

そんな季節の変わり目ではありますが、茨城県教育委員会主催の養護教諭研修会の講師を務めてきました。

全4回の研修会(茨城県を4ブロックに分けて、全養護教諭が受講する)を、この活動にかかわってくださっている女子栄養大の遠藤伸子先生と鈴木と木村で分担しておこなっていきます。

茨城県の現状をお伺いし、学校におけるトリアージの入口の話と実技を交えて実施しました。

1回の研修会に200人参加いただいていたので、実技も様々なパターンや演技があり、壇上から見ていてもとても勉強になりました。

会場の関係もあり全体での実技はできませんでしたが、その分、2人組(想定)→2人組(アドリブ)→4人組(優先順位決め)と少人数で数多く実施することができました。

参加された皆様の盛り上がりと、話を始めるとすぐ聞く耳をもっていただける切り替えの早さがあり、非常に良い研修の機会になりました。

今回の反省を次回に活かし、内容を改善していきたいと思います。

活動レポート   2017/10/19

◁過去の記事:

▷新しい記事: