single.php

山梨県で講演させて頂きました!

本日は山梨県養護教諭研修会で講演させて頂きました!

300名を超える養護教諭の先生にお話しさせて頂きましたが、皆様の暖かい雰囲気で非常に楽しくお話しさせて頂きました。

個人的には、最後駆け足になってしまったところがあり、申し訳なく思っています。

そこでアンケートで記載が多かった以下の項目の回答をさせて頂きます!

トリアージについて

学校における災害時の対応講習会では、医療従事者が行うSTART法トリアージの「黒」という判断がない学校版トリアージをお話しています。

START法トリアージはこちらから

学校版トリアージはこちらから

詳細に関しては学校における災害時の対応講習会を企画しますので、ぜひご参加ください!

災害発生後の地域の拠点としての学校や養護教諭の役割について

所属している学校がある市区町村の「地域防災計画」をご覧ください。学校が避難所にしていされていたり、医師会の先生が救護所を立てたりと医療計画が記載されています。

そこで、どこまで役割が明確になっているかを確認して、逆に明確になっていないかを確認するところから始めるとよいと思います。

そこから先はケースバイケースになっていくと思いますが、

お困りでしたらご連絡ください!

それ以外に、

救急処置や心疾患がある方への対応、出血している人へのCPR、ぽきぽき音、観察方法、事故事例への対応、頭部外傷への対応・処置に関してご質問を頂きました。ありがとうございます。

これらの内容を含め、ぜひ本音と建前でお話をさせて頂く機会を頂ければと思います!

研修会も企画していきますので、ぜひご参加ください!

8月11日の研修会のお申し込みはこちらから

また、ご意見お待ちしています!

活動レポート   2017/07/05